環境方針

  • HOME>
  • 環境方針

山林部門環境方針

基本理念

当社は明治時代に植林を開始して以来、山林の計画的な保護・育成を進め、木材生産のみならず地域の環境保全や地元の雇用創出にも貢献してきました。
地球環境問題が深刻化する現在、私たちは次の世代が人間的に住まうことが出来る地球を残す義務を負っています。環境に配慮し適切な森林管理を行うことを通じて、持続可能な社会づくりに貢献して行きます。

環境方針

  • 森林管理に関連する法律、法令等の要求事項とFSCの原則と規準を遵守する。
  • 地域社会に対し当方針を公開し、これに対する意見を検討しつつ協力して森林の維持管理を行う。
  • 従業員や全ての関係者の安全確保と健康管理に留意した施業を行い、雇用の維持に努力する。
  • 森林の持つ社会的、生態学的機能を維持するとともに、森林のもたらす経済的な利益を継続して得られるよう必要な投資を行う。
  • 生態的また社会的環境に配慮し、環境負荷の低い方法を用いて森林管理を行う。
  • 森林管理計画を作成し、計画に沿って事業を実施するとともに、継続的な改善をめざす。
  • 当方針の周知徹底と環境意識の向上を図るため、従業員への教育啓発活動を進める。
  • 管理する森林において行われる、他の事業体の事業に環境負荷を少なくさせる事を要求・奨励する。

所有山林の概況


所在地 ・面積
佐中・神子畑山林 :兵庫県朝来市佐嚢 1,846ha  
万劫山林 :兵庫県豊岡市万劫 56ha  合計 1,902ha
立地 兵庫県の北部に位置し、但馬と呼ばれる日本海山陰型気候帯である。

所有山林地図

▲画像をクリックすると拡大表示されます

 

地図 朝来(佐中・神子畑)山林位置図
朝来(佐中・神子畑)山林位置図

▲画像をクリックすると
拡大表示されます

地図 万劫山林位置図
万劫山林位置図

▲画像をクリックすると
拡大表示されます

樹種別面積 面積の円グラフ

スギ
893ha
ヒノキ
216ha
アカマツ
58ha
カラマツ
23ha
天然広葉樹
601 ha
除地(林道・苗圃他)
111ha
令級別面積 
[平成24年(2012年)現在]
令級別面積棒グラフ
モニタリング状況
(地点観測)
佐中山林全景
佐中山林全景

▲画像をクリックすると
拡大表示されます

保護区遠景
保護区遠景

▲画像をクリックすると
拡大表示されます

 

渓流部バッファゾーン
渓流部バッファゾーン

▲画像をクリックすると
拡大表示されます

 

説明
 

 ページの先頭へ